カウンター


2012.09.16     カテゴリ: クモガタ類クモ 

   「オオ」でした・・・オオトリノフンダマシ

オオトリノフンダマシ [ Cyrtarachne inaequalis ]
トリノフンダマシ

先日、トリノフンダマシと紹介いたしましたこの個体デスが、全体に黄色みを帯びた体色をしている事と、卵嚢が紡錘形をしている事から、オオトリノフンダマシではないかと思われマス。。。

コガネグモ科の、鳥の糞に擬態しているクモで、お馴染み。
身体に見える、眼状紋のような白い模様をふちどる黒い線は、体内が透けている事によって出来る紋様で、クモの内蔵の動き(?)によって動くのデス。

しかしながら、こうしてよく見てみると、秋色のなかなか美しい体色でありマス。





・・・と、言う事であらためて巣も観察でありマス。




304.jpg

並べて吊るされている紡錘形の卵嚢が、微妙にあちこち傾いているのは、風が吹いて揺れているから、ではなく、さりげなく細い糸で固定してあるからなんデス。

・・ちょっとオサレですネ(笑)





これで多少の風が吹いても心配無いのデス。






305.jpg






さらに雨が降っても大丈夫、母グモは枯葉の家でじっと身を潜めておりマス。


この卵嚢群も、間もなく子グモ達の出嚢が始まるのではないかと言う季節でありマス。

そんな瞬間も、見てみたいモノ・・・

















本日は雨が降ったりやんだり、あいにくの空模様でしたが、カエル達には嬉しい雨だったようデス(^蛙^)

306.jpg



・・・コチラも、短い秋を惜しむかのような、美しい落ち葉色のアカガエルでありまシタ。



スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
ありがとうございマス!!
是非またおこしください(^虫^)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: