カウンター


2017.07.18     カテゴリ:  菌類 

   「粘菌フェイント」では済まされない、不思議な世界

6013.jpg


粘菌かと思ってレンズを向けてみたのですが・・・
どうも違和感があります。



とにかく、不思議な世界が広がっておりました。
6014.jpg




見た目・サイズ感はまさに粘菌のソレとソックリなのです。
6055.jpg



・・・詳しい方にお伺いしてもらったところ、カビの一種ではないか?
との回答(借)を頂きましたが、今のところ調査中であります。

6058.jpg


11/23追記: どうやらの物体は、「不完全菌」と呼ばれるモノの子実体であるようです。





そしてもう一つ。

6057.jpg

こちらは小さめのマメホコリのような物体から、中身が弾け出たような姿であります。





拡大してみると・・・
6054.jpg


爆発的ですね・・・!


6053.jpg


コチラもかなり不思議な造形であります。
キノコの一種ではないか?との事(借)です。


6029.jpg



両者とも今のところ正体は謎であります。
めくるめく菌の世界の魅力・・・まだほんの入り口を覗いているだけのようであります。







スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんにちは。
どちらも面白い形ですね。
1つ目の種類ですが、ネクトリアという菌のアナモルフに似ているものがあったような気がします。
違っているかもしれませんが…。
粘菌のような粘菌でないような、、なんとも不思議な造形ですね。

西沢さん
情報、ありがとうございます!
ネクトリア、検索してみましたが、確かに似たような形状のモノが上がって来ました。
でも「コレ!」と言う決定打が見つからず・・・菌の世界は奥が深すぎます。
そこがハマる所でもありますよね・・・?(笑)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: