カウンター


2017.02.25     カテゴリ:  多足類 

   小さくても・・・肉食系!



石の裏にて。
小さいながらも、淡いオレンジの身体が美しいこのムカデ・・・ジムカデ科の仲間でしょうか。
普段、石の裏でムカデを発見する事はよくあるのですが、彼等は逃げ足がとても速く、日の光を浴びた瞬間に走り始めてしまう為に、なかなかカメラで追いきれないので、端からスルーしてしまう事が多いのですが、この時は偶然にもムカデの目の前に獲物が現れたのでした。


ムカデに狙われたのはコチラのイモムシであります。
ハエ目の幼虫でしょうか・・・半透明な身体、この倍率では顔らしきモノすら確認できません。


8480.jpg





ガブリとイモムシに喰らいつくムカデ。

8483.jpg




イモムシの身体にブスリとムカデの牙が突き刺さっているのが見えます。

8485.jpg




迫力の捕食シーン!!
・・・と、まではいきませんが、小さいながらも、なかなか魅せてくれます。

8486.jpg




銜えていたイモムシを放し、何故かその場を立ち去るムカデ。

8487.jpg




残されたイモムシは、無残にも身体が折れ曲がり、すでに生きているのかも不明であります。

8490.jpg







その場を立ち去る・・・と思いきや、再びイモムシの元へ向き直り、ガブリと喰らいつきました。

8488.jpg

無抵抗なイモムシでしたが、ムカデは噛みついては離れ、また噛みついては離れと言った動きを何度も繰り返しておりました。
これはムカデの戦術?なのでしょうか・・・





8489.jpg

透き通る身体が美しいムカデ。
全体が写った写真が撮れなかったのですが、ツチジムカデ属(Geophilus )でしょうか。





ムカデのアタックはまだまだ続いたのでした・・・

8491.jpg

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: