カウンター


2016.11.29     カテゴリ: 昆虫イモムシ 

   これを、神秘と見るか、何と見るか。



目に見えて動き回る虫の姿もだいぶ少なくなった中、いつもの苔むした倒木で、キノコの周辺を這いまわっていた奇妙なイモムシ。
ハエ目の幼虫に見えますが、この通りスケスケであります。





内臓も丸見えです。
8403.jpg








幼虫が動くたびに、体内で蠢く内臓の様子がよくわかります。


1479836114SjTRmHpbgklVDo51479836106.gif




1479836259jPShcq7r92COcGZ1479836257.gif






透明部分に覆われている頭部。

1479836182rAHQDuY9gi_Wnlw1479836180.gif








キノコバエの一種でしょうか・・・?
全く分りません。
8405.jpg

身体が透き通って透明な生き物は、やはりどこか神秘性があり、時に世間から注目されたする存在でありますが、土壌を探せば、こうした透明のイモムシは、割と見る事が出来ます。
それが何の幼虫なのかを探るのは、なかなか至難を極める場合が多いですが・・・









話は変わりますが、クマG、今流行りの胃腸炎にすっかりヤラレてしまいました・・・
幸い、重症化はしておりませんが、未だ体調は万全とはならず。
しかしながら、仕事も休めないと言う、これまた、なかなかドMな日々であります。


このイモムシのよいうに、体内がスケスケなら、自分の体調管理も、さぞしやすかったでしょうに。

この蠢く透明イモムシのGIFアニメが、今の自分の内蔵の具合と重なって、なんとも言えない気分になりました。
やはり内蔵が丸見えならば、具合の悪い原因もすぐ分かるでしょうし、ひいては大病の早期発見に繋がったりと、いい事ばかりじゃないですか。
・・・いや待て、そうなるといざと言う時に仮病が使えなくなる恐れがっ!

・・・と、どうにもくだらないオチになってしまうので、今日はもう寝ます(笑)









*追記*

今年の3月に、湿った落ち葉の下で見た透明イモムシのGIFがありましたので貼っておきます。
こちらもハエ目に見えますが、不明であります。


14コマ、490pix


2037_20160303173027f75.jpg

2038_20160303173029cbf.jpg

2039_20160303173029d3a.jpg
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんにちは。
幼子の時は可愛いのですが、大人になるほど腹の中が見えなくなるですよね~。腹芸など言うのまであったり無かったりとか。

ところでこの小さそうな芋虫は何㎜ほどあるのでしょうか。
小さい中に更に小さい内蔵があるんですね。当たり前ですけど。でも、なんだかとても感動します。
konpasさん

腹の中が見えない・・・なるほど、意味深ですね。
むしろ、簡単に腹の中を見せてはいけないのかも知れません(笑)

この幼虫は、現地で計測していないので、曖昧な記憶になってしまいますが、10mmは越えていたような。
この手のモノとしては大型かと思います。
追記で載せたモノはかなり小さいです。




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: