カウンター


2016.11.04     カテゴリ: クモガタ類ダニ 

   ど真ん中。



秋深まり、すっかり数が少なくなって来たオオナミザトウムシであります。
そんなオオナミザトウムシの背中に突き刺さる、お馴染み真っ赤なタカラダニ。




3080_20161104014258c9b.jpg

もう少し倍率を上げて・・・
と、思っていたら、オオナミザトウムシの脚に触れてしまったのか、すたこらサッサと逃げられてしまいました。
涼しくなって、大人しくなっていると思って油断しておりましたが、やはりザトウムシの敏感な長い脚の間に入り込む事は、なかなか至難の技であります。

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
初めまして。「極地彷徨」西沢さんのブログから飛んできました。
このような画像を見たことがありませんでした。ビックリです。
血とか体液を吸っているのでしょうか。
konpas 様

初めまして、訪問・コメントありがとうございます。
この真っ赤な物体は、タカラダニと言うダニの一種で、昆虫やクモなどによく付いています。
ご覧のように口吻を突き刺して、相手の体液を吸うのです。
体液を沢山吸ったダニは、パンパンに膨れ上がります。
ちなみにタカラダニが赤いのは、元からの色で、ザトウムシの体液が赤い訳ではありませんよ。

キノコが好むような場所なら、タカラダニを付けたクモや昆虫が必ずいると思いますので、キノコの観察ついでに、小さな虫も観察してみたら楽しみが増えると思います(^^)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: