カウンター


2016.10.02     カテゴリ: 昆虫 

   ニジュウシトリバ

ニジュウシトリバ [ Alucita spilodesma ]


ずっと見てみたかったニジュウシトリバ。
今年やっとその姿を拝む事が出来ました。

低山の中腹の灯火にて。
夜だったためか、動きがとても活発で、しかも微妙に手が届かない枝に止まったニジュウシトリバ。
「もっとその翅をよく見せておくれ!」
・・・と言う心の叫びもむなしく、ぴらぴらと夜の闇に消えて行きました。

よって、撮れたのはこのカットのみ。
本種は成虫越冬すると言う事なので、運がよければ会えるチャンスは多いガなのでしょう。
普通種と言われていても、もなかなか出会えない生き物は数多くいますが、見たかった種に出会えた時の嬉しさは、珍しい珍しくない、関係ないモノですね。
(8月撮影)
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
見られて良かったですね!
今度は近くで見たいですね。
私も一度見たいガなので、羨ましいです!
かぜくささん

コメントありがとうございます。
実際はとても小さなガで、ぱっと見こんな翅をしているとは、全く見えません。
しかし越冬も含め、成虫が見られる時期は極めて長そうなので、かぜくささんの小さいモノアンテナがあれば、出会えると思いますよ!
ボクも全くの偶然の出会いでした。




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: