カウンター


2016.07.09     カテゴリ: 昆虫 

   訪問者シリーズ24   クチバスズメ

訪問者シリーズ!

都内にありながら、木々が豊富な大きな公園が隣接している我が家のアパートの建物、玄関周辺には灯火に誘われてガや甲虫など様々な虫が飛来します。
そんな虫達を紹介するコーナーでございマス。

珍しい種は期待できそうもありませんが、普段はスルーしてしまいそうな地味な虫にもなるべくスポットを当てて行こうと思っております。




本日の訪問者は・・・

クチバスズメ  [ Marumba sperchius sperchius ]
Marumba sperchius sperchius

クチバスズメでございます。
スズメガ科(Sphingidae)、 ウチスズメ亜科(Smerinthinae) Marumba Moore属
これは文句なしの大型訪問者の登場であります。
訪問者シリーズ最大種を、一気に更新しまくってしまいました。


Marumba sperchius sperchius

大型スズメガと言えば、やはりオオシモフリスズメが有名ですが、このクチバスズメもなかなかの迫力であります。
(実際にオオシモフリスズメを見た事はありませんが・・・)

このクチバスズメ、夜山では何度も見ておりましたが、まさか自宅に現れるとは思ってもみませんでした。
そんな不意打ち的に玄関前にいらっしゃるクチバスズメの姿は、そりゃもう迫力倍増であります。







Marumba sperchius sperchius

食草を調べてみると、バラ科(ビワ)、ブナ科(シラカシ、アラカシ、ウバメガシ、ツブラジイ、クリ、コナラ、クヌギ)と、この辺りに生息していても何ら不思議ではない内容でした。
しかしこんな大きなスズメガが近所にいただなんて、嬉しくなってしまいます。
いまのところ、近所で見かけたスズメガはウンモンスズメとコウチスズメ、オオスカシバ、あとはセスジスズメの幼虫です。
大型公園に多くの樹木があるので、まだ他にもいるかと思われます。



Marumba sperchius sperchius

多少のくたびれた感はありますが、もふもふの毛並みとかわいい顔はもちろん健在であります。


Marumba sperchius sperchius

ぬいぐるみ感満点のこの顔!


特徴的な淡い褐色のグラデーションは美しいですね。
Marumba sperchius sperchius







そしてスズメガのもう1つの魅力は、なんといってもこのボリューム感であります。
Marumba sperchius sperchius

ぼってりとしたBodyから溢れる重量感があります。
また、とまっているスズメガの目の前に手を差し伸べると、すぐに乗って来てくれるのもまた魅力的。
そんなフレンドリーな性格と、存在感たっぷりのもふもふで、小動物と戯れているような感覚になってきます。

小さなガも魅力的ですが、デカイのはやっぱり嬉しい!

Marumba sperchius sperchius

大きくてかわいいクチバスズメ、この後部屋の中をバサバサと音を立てて飛びまくりましたとさ(笑)




2016,6,23の訪問者です。



訪問者シリーズその1  タマナギンウワバ
訪問者シリーズその2  クロクモヤガ
訪問者シリーズその3  ブドウトリバ
訪問者シリーズその4  ニトベエダシャク
訪問者シリーズその5  クロバネフユシャク
訪問者シリーズその6  ウスバフユシャク
訪問者シリーズその7  アオズムカデ
訪問者シリーズその8  セスジシミ
訪問者シリーズその9  モンクロシャチホコ
訪問者シリーズその10 アオドウガネ
訪問者シリーズその11 ツマキシャチホコ
訪問者シリーズその12 クロゴキブリ
訪問者シリーズその13 シロテンハナムグリ
訪問者シリーズその14 チャドクガ
訪問者シリーズその15 チャハマキ
訪問者シリーズその16 ウスチャヤガ
訪問者シリーズその17 チャエダシャク
訪問者シリーズその18 シマケンモン
訪問者シリーズその19 ニトベエダシャク
訪問者シリーズその20 ヒロバフユエダシャク
訪問者シリーズその21 ジグモ
訪問者シリーズその22 チリグモ
訪問者シリーズその23 アダンソンハエトリ
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: