カウンター


2016.02.26     カテゴリ: 植物コケ 

   苔ボトル

1993_20160226011924f5a.jpg

山道を歩いていて、ふと地面に落ちていたゴミに目をやると、朽ちたマヨネーズ?のボトルの中にコケが着床し、青々と詰まってておりました。
これは言うならば、天然の苔ボトルであります。





こう言う姿を見ると、我々はすぐにコケは「力強い」とか「健気に生きていて偉い」とか思ってしまいますが、おそらくコケにとってはこの場所で普通に生きているだけであって、たまたまそこに人間の捨てたゴミがあっただけに過ぎません。

太古の昔から変わらず生きて来たコケにとっては、人間の存在などはちっぽけなもの、およそ気にとめるものでは無いのでありましょう。
まあ、いつまで経ってもゴミの不法投棄すら止める事が出来ない人間は、大いに問題アリですがね・・・



何者にも流される事無く、かといってけして力でねじ伏せようとする事もなく、時には柔軟にやり過ごす・・・
コケはそうやって数億年という長い間、地球に繁栄してきた生き物であります。
人間がこのまま地球を汚し続け、自ら絶滅していったとしても、コケは変わらず、何事もなかったかのように生き続けて行く事でしょう。
山からの帰り道にこのコケボトルを見つけ、そんな壮大なドラマを妄想しながら電車を寝過したクマGでありました。

・・・やっぱりコケは力強く、偉い生き物だ。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
文章からクマGさんのコケ愛が伝わってきますね
しかしこんな所にも生えてくるとはコケとは力強い生き物ですね!!
DPさん
ありがとうございます!
都会のアスファルトや近所のブロック塀にも力強く生きているコケを見ると、こんな人間の作り出した環境にも順応してる・・・!といつも感心してしまいます。
が、じつはコケの惑星・地球に人間がちょこちょこっと住んでいるだけなんでしょうね。
すばらしー(T_T)
musimegane6さん

コケみたいに、静かに、美しく生きたい!
まだまだまだまだ修行が足りませんがね(ー ー;)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: