カウンター


2016.03.06     カテゴリ: 菌類冬虫夏草 

   静かに時は流れる

イトヒキミジンアリタケ [ Cordyceps sp. ]
2035_20160227000136ae1.jpg

イトヒキミジンアリタケと思われる、アリの冬虫夏草。
湿度の高く保たれた沢沿いなどで、樹木に着床しているのをよく見かけていたイトヒキミジンアリタケですが、石起こしをしていると、石の裏にもしばしば現れます。







ひっくり返してよく見てみます。
1949_20160219003637bca.jpg
頭部からストローマが2本出ていますが、子嚢果は確認出来ません。
硬く冷たい石に、噛みついているのかどうかはよく見えませんが、脚をめいっぱい広げてガッチリとしがみついております。

1947_20160219003610501.jpg
この表情・・・
石の裏で秘かに繰り広げられている、虫と菌類の攻防であります。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: