カウンター


--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.28     カテゴリ: クモガタ類ザトウムシ 

   出た出た!赤いヤツら   Pseudobiantes japonicus

ニホンアカザトウムシ [ Pseudobiantes japonicus ]
Pseudobiantes japonicus

一本角の赤いヤツ・・・
お馴染みですが、出会えるとテンションが上がる存在であります。









もうすでに1月も終わろうとしておりますが、今年初フィールドに行った時の事を。

1月初頭、天気は曇りであります。
この日はいつものコースをもう少し先まで進み、今まで温存しておいた場所を見てみる事にしました。
剪定された枝などがうずたかく積まれた、そのすぐ下のガレ場・・・そこは水の枯れた沢沿であり、薄暗くいかにも怪しい雰囲気であります。


さっそく手頃な大きさの石を慎重に持ち上げてみると・・・!
Pseudobiantes japonicus

おお!
ニホンアカザトウムシがキレイに整列してお出迎えであります!
これはなんとも縁起がよさそう!

Pseudobiantes japonicus

これはザトウムシ好きでも、そうでない方でも、思わず声を上げる光景であります。
外気に触れたザトウムシ達は、一瞬フワッと脚をすくめてしばらくじっとした後、やんわりと動き始めました。



すぐとなりのもう少し大きい石をどかしてみると、出るは出るは!
Pseudobiantes japonicus

石の下に開いた、小さな穴の中にも、この通り!・・・過密状態であります。
Pseudobiantes japonicus



いきなり寝床をひっくり返されて、驚いているのか様子をうかがっているのか・・・しばらくじっとしておりますが、すぐに動きだし散り散りになって行きます。
越冬しているニホンアカザトウムシも、普通に動き回ることができるのです。

Pseudobiantes japonicus

この周辺だけで、ざっと20頭以上はいました・・・わちゃわちゃしております。








土手にはアオキが生い茂り、日光を遮ります。
冷たい風が吹き抜け、一見乾燥していそうでしたが、石や落ち葉の下は非常に湿潤な環境であります。

Pseudobiantes japonicus

このガレ場は初めての場所でしたが、広い範囲で言えばよく通っているフィールドです。
しかし、ここでニホンアカザトウムシを見つけたのは初めての事でした。
しかも集団越冬を見る事が出来るとは。
この日は夕刻となり、時間切れで終了しましたが、まだまだ何か面白いものが見れそう場所です。

冬の間にまた行かなければと思う次第・・・今年のザトウムシ運、吉と出た!
・・・と言う事で、あのレアザトウムシを、自分も是非とも見つけたいと、思いを馳せるクマGでありました。



スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
初めてコメントさせていただきます、くまどれと申します。
ブログいつも楽しく見させていただいております(`・ω・´)

こんな風に集団で越冬してるんですね!素晴らしい光景です!
僕も探してみたくなりました(/・ω・)/

…それにしても本当にかっこいいザトウムシですね。。。
くまどれさん

どうもこんにちは。
コメントありがとうございます、こちらも拝見させて頂いておりましたよ!

数匹が近くで見つかるのはよくありますが、ここまでわちゃっとなっているのは初めて見ました。
くまどれさんも様々な生き物を見つけておられるので、そちらのフィールドでも面白いザトウムシが見つかりそうですね。
ぜひとも探してみてくださいまし!
「くま」繋がりで、今後ともよろしくお願いいたします(笑)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。