カウンター


2015.11.25     カテゴリ: 昆虫 

   晩秋のハガタヨトウ

ミドリハガタヨトウ [ Meganephria extensa ]
Meganephria extensa

最近すっかり小さな虫ばかりに目が慣れてしまっていたので、なんだかやたらデカイのがいる!
・・・と、思わずびっくりしてしまいました。

巨大なスズメガが、あちこちに出現するあの懐かしい季節かと、一瞬勘違いしまいそうなほどに、とても堂々たる佇まいである、ミドリハガタヨトウであります。


Meganephria extensa

低く構えたサイドビューも、全くぬかり無しのフォルムであります。

ミドリハガタヨトウ・・・どこが「緑」なのか?と、疑問が浮かびますが、どうやら「新鮮な個体にほんのわずかに確認出来る」程度の緑らしいのです。
この個体、よく見ていただくと部分的に緑色っぽい個所がありますよね・・・?
これが、ミドリハガタヨトウの緑たる部分のようです。








ヘーネアオハガタヨトウ [ Nyctycia hoenei ]
ヘーネアオハガタヨトウ Nyctycia hoenei

少し歩くと、キノコがたくさん生えた倒木にもっと緑色っぽいガの姿が・・。



キノコに集まっている小さな虫を見ていたのですが、手元にいたこのガの存在に、しばらく気づきませんでした(笑)
ヘーネアオハガタヨトウ Nyctycia hoenei

こちらはヘーネアオハガタヨトウであります。
もふもふとした渋いモスグリーンが、キノコにもよく似合います。
ミドリハガタヨトウも、このヘーネアオハガタヨトウも、年1化で晩秋にしか姿を現さない、まさに季節限定モノであります。

ヘーネアオハガタヨトウ Nyctycia hoenei

どちらもハガタヨトウを名乗る、晩秋から初冬に現れるガです。
緑色を纏って、秋の風景に溶け込んでおりました。

以前に紹介したケンモンミドリキリガも、晩秋に現れる緑色の美しいヤガのひとつです。
すっかり寒くなりましたが、フユシャクだけでなくヨトウガやキリガなどもまだまだ探せば出会う事はが出来そうです。
そう言えば家の玄関の前にもキリガが来ていたような・・・。

いよいよ冬ガシーズン、静かに到来ですね!
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: