カウンター


2015.11.05     カテゴリ:  トビムシ 

   小さな眼

マルトビムシの一種
1694_20151030012606055.jpg

小さなヤマナメクジが這っていた、朽木裏のキノコの針・・・
そこには、さらに小さなトビムシ達が活動中でありました。




小さなキノコも、彼らにとっては壮大な白い森のようであります。

1695_2015103001262793b.jpg

こんな丸っこい見た目とは裏腹に、キノコの森を登ったり降りたり・・・縦横無尽に駆け回っております。


1697_201510300126305e0.jpg

まるでブドウの粒のような、ツヤっとした紫色がオシャレなトビムシです。

1698_20151030012631553.jpg
可愛らしいです。
大きさは1mm強と言ったところ。





1700_2015103001265125c.jpg

じっとしているな、と思ってよく見てみると、キノコを夢中で齧っておりました。
黒っぽい粒は糞です。

時折こうして立ち止まってキノコを齧る姿が見られました。

1701_20151030012653336.jpg

11月。
日中の陽射しは暖かですが、そこかしこを闊歩していた大きな昆虫達の姿はめっきり少なくなって来ました。
今年もすでに、トビムシなどのより小さな生き物を見つける目に、シフトする時期なって来たようですね・・・

夏場のような勢いとは無縁ですが、これはこれで、なかなか楽しいものであります。

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ぷっくりとしてかわいいですね!
紫色の濃淡の美しさに驚きました!
かぜくささん

肉眼では黒っぽい点にしかみえません・・・
が、撮影してみると意外なほどにキレイな紫色をしておりました。
小さな世界は、鮮やかな色がいっぱいです。




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: