カウンター


2015.11.13     カテゴリ:  トビムシ 

   さらに小さな住人

トビムシの一種
1729_201511111745494fc.jpg

小さなヒメグンバイのいた、サワグルミの葉裏・・・
さらにじっくりよく見ると、さらに小さなトビムシ達が活動中でありました。


黒い体に、白い紋がよく目立つ独特なカラーリングのトビムシであります。
1730_201511111745507fe.jpg

別の場所ですが、9月の初めに記事にしたツノホコリの上でも、本種によく似たトビムシを見つけておりました。→記事


可愛らしい姿であります。
1731_20151111174550964.jpg






体長は1mm以下・・・およそ0.5~0.8mmほどかと思われます。
肉眼ではほぼ黒い点にしか見えませんね・・・。
1738_201511120034539ad.jpg

そんな彼等は、歩くのがなかなか速く、ファインダー内に収めるのも難儀なのですが、このサワグルミの葉裏と言うのが、写真でお分かりのように非常に毛深くて、そのおかげでトビムシが歩きづらそうにスピードダウンしてくれます。
それでも、割とサクサク歩いて、いつの間にかまた葉の裏側へ消えてしまうのですが・・・。

おしりの部分の白い紋。
1686_201510300125362e5.jpg
オレンジ色の顔。
1685_2015103001252274b.jpg


川沿いですが、割と乾いた落ち葉の裏で多く見つかりました。
また川からは離れた朽木上の枯葉からも見つかりました。
大小数頭が集まっている場面も見られたので、もしかしたら求愛行動なども観察できるかもしれません。

これは是非とも撮影してみたい!
定期的に通ってみたいと思っております。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: