カウンター


2015.10.06     カテゴリ: 昆虫イモムシ 

   キミは一体何になりたいの?   Lophoruza pulcherrima

モモイロツマキリコヤガ幼虫 [ Lophoruza pulcherrima ]


目線ほどの高さ、低木に絡みついたトゲのあるツル性の植物の葉に、変わったシルエットのイモムシを見つけました。
大きさは伸びた状態でも20mm無いくらいの小さなイモムシですが、背中から突き出た3対の突起と、尾角まで備えたなかなか凝ったデザインのイモムシで、ぱっと見たところ黒に見えた体色も、よくみると複雑な模様があります。


1600_201509250056206ed.jpg
この、いかにもな停止姿勢と、尺を取って歩くスタイルからシャクガ科と思って疑わなかったワケであります・・・
以前紹介した、クロモンキリバエダシャクのように背中に意味不明な突起がある系のシャクガ幼虫かと思い調べていたのですが、全く分らず。



それもそのはず、後で詳しい方に教えて頂いたところ、モモイロツマキリコヤガの幼虫であると言う事が分りました。
コヤガ亜科と言えば、以前紹介しておりましたキスジコヤガの幼虫、こちらも背中に突起があり、さらに尺を取って歩くイモムシでした・・・

また騙された!(笑)


食草はサルトリイバラ、シオデだと言う事で、この幼虫がいたのはどうやらサルトリイバラだったようです。

1601_20150925005621441.jpg

変なイモムシですが、かわいいヤツですね。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: