カウンター


2015.08.20     カテゴリ: 植物コケ 

   隠れてないけど隠れ名所

チャボスギゴケ [ Pogonatum otaruense ]
1483.jpg

山道にせり出した大きな岩一面を、色濃く緑に染めているのはチャボスギゴケ。

この見事なコケの壁は、季節問わず多くの虫屋さんをはじめ、各種生き物屋さんにもお馴染みの東京の名山・高尾山の6号路を登り始めてすぐに出迎えてくれます。
沢沿いコースである6号路には、もちろんコケも豊富・・・しかしながらこのコケの壁は何度見てもやはり見事!
いつも、つい足を止めてしまいます。



通路が割と狭く、時間帯によっては登山客の往来も多くて、なかなかゆっくり観察しづらかったりする場所なのですが、雨で潤っていたこの日のチャボスギゴケは特に美しく、思わずカメラを向けました。
1485.jpg

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お久しぶりです
山の写真を見ると山に行きたくなりますね~
こちらはとある事情で海沿いの町にしばらくいます

帰ったら山にも行きたいところです
DPさん

おひさしぶりです!
DPさんが海沿いの町・・・と言う事は海水魚の採集ですかね!?
ボクはなかなか海に行く機会が無いのですが、夏ですし(笑)たまには行ってみたいなぁ・・・なんて。
魚の写真も期待しておりますっ!!
ベストなタイミングだったんですね。
見事です~!
質感まで手に取るようにわかるような写真、いつもながら美しいなぁ。
musimegane6 さん

ありがとうございます!
この時期は始発の時間でもチラホラ登山客が歩いてるんですよ・・・
夜中に虫探しをした後の、ほんとの早朝です。
「このは」のコケ号にも載っていた場所ですよ!




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: