カウンター


2015.06.27     カテゴリ:  昆虫 

   訪問者シリーズその8  セスジシミ

訪問者シリーズ!

都内にありながら、木々が豊富な大きな公園が隣接している我が家のアパートの建物、玄関周辺には灯火に誘われてガや甲虫など様々な虫が飛来します。
そんな虫達を紹介するコーナーでございマス。

珍しい種は期待できそうもありませんが、普段はスルーしてしまいそうな地味な虫にもなるべくスポットを当てて行こうと思っております。




本日の訪問者は・・・


セスジシミ [ Ctenolepisma lineata. ]
Ctenolepisma villosa

セスジシミでございます。
シミ目 ( Thysanura ) シミ科( Lepismatidae )
これまたマイナー昆虫の登場でありますが・・・
存在は知っていても、なかなか探して会える虫では無いような気がしますが、こちらは訪問者と言うよりは、むしろ居住者と言うのが正しいです。
そう、実は自宅アパートの建物に以前から生息していたようで、今ではベランダの植木鉢の下や、たまにトイレの床を歩いていたり、仲良く暮らしております。
そこまで築年数が古いと言うワケでは無いのですが、彼らにとっても条件がよかったのか、言うならば我が家は「シミ付き物件」なのであります。






Ctenolepisma villosa

シミとは漢字で「衣魚」と書きますが、まさに読んで字の通り、体は魚のウロコを思わせる銀色の鱗粉で覆われており、その動きもまたメダカのような小魚が、びっくりして逃げ泳ぐ様を思わせるように体をくねらせて、とても素早く動きます。
フィールドでよく見かける、イシノミなどにも似た、原始的特徴を持った昆虫であります。

この個体は「セスジ」と言うほどスジがはっきりしていないので、最初はヤマトシミなのかと思ったのですが、どうやらセスジシミだったようです。

セスジシミの特徴としては
・より大型である
・麟粉が、茶褐色と黒色の縦線模様である
・腹の金属光沢が弱い
・付属肢が長く、触角、尾糸、尾毛にも茶褐色の濃淡模様がある
・第10腹節背板が鈍角三角形である

などが挙げられました。



Ctenolepisma villosa
こちらがシミの特徴的な部分のひとつである、尻尾周辺ですが・・・

第10腹節背板(腹部の先っぽ)が三角形で、尾毛にも縞模様が確認できますね。




再び顔のアップであります。
Ctenolepisma villosa
こうして見るとなかなか美しい色合いの鱗ですね。
すぐに数えられてしまいそうな単純構造の複眼もまた、可愛らしいです。

調べてみると、シミは非常に寿命が長い(7~8年)ようで、このセスジシミに関しては定かではありませんが、もしかしたらクマGがここに越してくるずっと前から住んでいたのかもしれません。
季節問わず幼体も成体も見かけるので、この面白い同居者を、今後も観察してみたいと思っております。








2015.3.19の訪問者です。


訪問者シリーズその1  タマナギンウワバ
訪問者シリーズその2  クロクモヤガ
訪問者シリーズその3  ブドウトリバ
訪問者シリーズその4  ニトベエダシャク
訪問者シリーズその5  クロバネフユシャク
訪問者シリーズその6  ウスバフユシャク
訪問者シリーズその7  アオズムカデ
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ここで拝見するとなんでも美しく魅力的に見えるから不思議です。
銀色の鱗はなんといいますか工芸のようなんですね。
シミの同定は日本産家屋性シミ目の同定法(町田龍一郎・増本三香, 2006)で簡易的な検索が掲載されていますので使いやすいかと。さらに詳しいものはその文献中にも触れられているので見てみると良いかもですね。
シミ、千葉の今のアパートに移ってからさっぱり見なくなってしまいました。悲しい…
musimegane6さん

いえいえ、ほんとに美しく魅了的なものばかりなのですよ。
拡大して見てみると、全く違った世界が広がっているのはコケと同じですよね。
鱗がおりなす色合いの絶妙な感じには、心打たれました。
ジークくん

いつみながら情報ありがとうございます!
早速見てみましたが、顕微鏡を使用しなくてもできる同定のポイントはありがたい・・・
そもそも、家屋性のシミが8種もいたとは!と言う事がオドロキ。
ジークくんはどの種のシミと同居していたのでしょうか・・・?(笑)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: