カウンター


2015.01.09     カテゴリ: クモガタ類ダニ 

   寒くても通常営業中

ダニの一種


カニムシでもいないかと、近所の公園のケヤキの樹皮を捲ってみると、越冬している昆虫やクモにまぎれて、ダニ達は活動中のようでした。
シワのある体に、ポツポツと白い縁取りが特徴的なこのダニも、そんな樹皮下の住人でありマス。




例のごとく、第一歩脚で前方を探りながらもぞもぞと移動していると・・・
1993.jpg
「ん?これは食べ物か・・・? 」


残念ながら、どうやら食べ物では無かったようです。
1994.jpg
体長は0.7~1mmほど。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1ミリ以下ですか、みつけるのも大変そうですね。
こんな小さいのに、白い縁取りのデザインが面白いですね!
まち針のようですね(^^)

うっかり見落としてしまいそうな大きさですね
ダニのデザインはかなり素敵ですね
こんなに寒いのに他の昆虫達より早く活動しているとは驚きです
かぜくささん

樹皮の裏や石の下では、よくみるとたくさんダニがいるのですが、細かいデザインはこうして撮影してみて初めて分かるのです。
そんな楽しみもありますね。
もっと面白いヤツを見つけたいです。
DPさん

じっくり見ないと見落としてしまいます・・・
ダニ自体はたくさん活動しているのですが、動きの速い種はカメラが全く追いつきません(笑)
同定には至れませんが、身近でもまだまだ面白いのがいそうです。
はじめまして、おじゃまします。
ミクロの世界の住人達が、色もディテールも鮮やかに写されていて素晴らしいです。どんなに小さい生き物でも、生き物である限り必要な形で完成しているわけですから、その神のデザインにひたすら唸るばかりです。
素晴らしい、有難うございます。
柊horiiさん

コメントありがとうございます。
小さな生き物の存在に気づくと、たとえ身近な公園でもまだまだ見たことの無い生き物がたくさんいると言う事に気づかされます。
そのデザインの素晴らしさは、こうして撮影して見ない分からないのですが、デジタルの技術が進歩したおかげで簡単にこの小さな世界を覗く事が出来ます・・・ほんの入り口にしか過ぎないのでしょうが。

またいらして下さいませ。




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: