カウンター


2014.11.20     カテゴリ: 昆虫 

   訪問者シリーズその2  クロクモヤガ

訪問者シリーズ!

都内にありながら、木々が豊富な大きな公園が隣接している我が家のアパートの建物、玄関周辺には灯火に誘われてガや甲虫など様々な虫が飛来します。
そんな虫達を紹介するコーナーでございマス。

珍しい種は期待できそうもありませんが、普段はスルーしてしまいそうな地味な虫にもなるべくスポットを当てて行こうと思っております。




本日の訪問者は・・・


クロクモヤガ [ Hermonassa cecilia. ]



クロクモヤガでございマス。
ヤガ科(Noctuidae) モンヤガ亜科(Noctuinae)
ハルジオン、ギシギシなどのよくある雑草を食草とする、全国的な普通種。
数日後にもまたやって来ました。

1908.jpg

地味なガと言ったら失礼ですが、よくみると眉毛とまつ毛がチャーミングでした(笑)
2014.11.6の訪問者です。







 
 11.24追記
Hermonassa cecilia
ハート型の紋がくっきり表れた個体がやって来ました。
この時期ですが数の多いガのようです。

11.26
こちら24日の訪問者は、同じくモンヤガ亜科の、カブラヤガではないかと教えて頂きました。

あころじかるさんありがとうございます!


訪問者シリーズその1  タマナギンウワバ
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
クマGさん、お久しぶりです

甲虫や蛾が灯火に誘われ…なんとも羨ましい環境です。

こちらの蛾は眉毛が凛々しく目もくりっと可愛いですね。
そろそろ今年もフユシャクシーズン到来ですね♪
miraさん、お久しぶりです!

羨ましいロケーション・・・と、言うほど豊富ではありませんが、地味にちょいちょい更新して行きたいカテゴリーです(笑)
いつの間にかフユシャクのシーズンになってしまいましたねー。
今年こそ晩秋の大型ガ達を!と思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず。

miraさんもフユシャクに会えるといいですねー!
こんばんは!
写真で見ると蛾のモフモフさが際立つ…!(*´д`*)癒されます…

11月24日のお客さんはカブラヤガっぽいですねー
こちら茨城では、これら2種とも9~10月中に現れ11月にはほとんど見なくなってしまいました。地域によって出現時期が異なるのでなかなか把握が難しいです_〆(´・Д・`◎)

寒くなってきて灯火に蛾が集まらなくなってきてしまっているので、糖蜜採集もそろそろ考えなければならず。全く、頭痛の種です笑
おおお!
またまた訂正ありがとうございますっ!
今「みん蛾」でじっくり2種見比べてみましたが、確かにカブラヤガっぽいですね。
紋の濃さなんかも個体差があって、なかなか難しいです・・・てか、クロクモヤガを調べた時にカブラヤガも見たハズなのに、全く油断してました。
早速記事に反映させていただきマス。

・・・こんな秋の終わりに思いつきで初めてしまった訪問者シリーズ、もうすでにネタの確保も出来なくなる危機です(笑)
今年はフユシャク来るかなぁ・・・
クマGさんこんにちは。
この間カブラヤガさん見かけました。
クマGさんのHPを見せていただいていたのでわかったのですが、実物はちっちゃいんですね!アップで見るとこんなお顔だとは思ってもみず。虫さんもコケとよく似た面白さがありますね!
ヒナノハイゴケの写真も美しいです・・・。
madokaさんこんにちは

大きな写真で見ていると、実際の大きさが想像しづらかったりしますよね。
大きなガはすっかり姿を消し、訪問して来てくれるのは小さなガばかりです・・・

しかし拡大してじっくり見てみると、新たな発見があるのは、コケと同じですね!
似たようなものが多くて、同定が難しいところも・・・(笑)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: