カウンター


2014.09.10     カテゴリ:  菌類 

   キノコのカーテン   Amanita neoovoidea

シロテングタケ? [ Amanita neoovoidea ]


傘の周囲につららのように垂れ下がった、つばの破片が怪しげな白いキノコ。
じっとりと閉鎖的な谷戸の底でありマスが、こうしてレンズを向けると、つばははかすかに風で揺れていて、レースのカーテンのようでありマス。



大型で立派なキノコでありマス。
1826.jpg
キノコの下には崩れ落ちたツバの破片が雪のように降り積もりマス。

この日は薄暗い森のあちらこちらで、数多く見られまシタ。
真っ白で目立つ存在・・・醸し出す雰囲気はとにかく怪しげで、とても美しいキノコでありマス。







まだ傘が開く前の幼菌
1849.jpg
茶色い皮がありマス。

特徴からシロテングタケかと思われマス・・・
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
これは見事なカーテンですね!!
僕も去年はあるキノコを探して山を歩いていたのですが結局来年の課題になってしまいました

それにしてもキノコの種類の多さには驚かされますね
何か良い図鑑が無いか探そうと思います
キノコ図鑑欲しいです・・・

特徴的だなぁと思ったキノコでも、いざ調べて見るとイマイチ分からなかったり・・・
今シーズンはとりあえず目についたものを撮影している感じデスが、来年はDPさんのように何か目標をもってフィールドへ向かいたいと思う次第・・・
垂れ下がったつばがかすかに揺れ、下の落ち葉の上に降り積もる・・素晴らしいです。
傘を広げて間もないのでしょうか、初々しさや生命感があふれる写真に釘付けです。
粘菌も驚くばかりの世界で、見入ってしまいます。
ありがとうございます!

かぜくささんのように、キノコの下に降り立って見上げてみました。
動いていないように見えるキノコも、かすかな風に揺らめいて、土壌が菌や微生物に分解されているニオイがただよってきます。
キノコ目線は小さな生き物に溢れていますね!




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: