カウンター


2014.09.15     カテゴリ:  菌類 

   タマツノホコリ、それは小粒でも主張する白さ

タマツノホコリ [ Ceratiomyxa porioides ]
Ceratiomyxa porioides

大きな白もあれば、小さな白もございマス。

朽ちた伐採木の断面にぽつぽつと、小さくて真っ白な玉がたくさんくっついておりまシタ。
ひとつの大きさは約2~3mmほどと、とても小さなものデスが、このくもり無き白さは薄暗い森ではむしろ、主張しているかのように視界に入って来マス。


タマツノホコリ。
ツノホコリなどと同じく原生粘菌に分類されている仲間デス。








ひとつひとつをじっくり見てみると、これまた神秘の造形美でありマス。
1837_2014091113412247b.jpg

別名・「タマサンゴホコリ」とはよく言ったもの、まるで海の中にいるかのような錯覚にさえ陥りそうな、この姿・・・
ごつごつと角ばったサンゴの骨格にそっくりなタマツノホコリでありマスが、ゼラチン質で満たされた半透明の体は、触れれば壊れてしまうほどに繊細なのでありマス。

同じ白でも、何故か如何わしさは全く感じない、美しき極小世界への入り口・・・
それが原生粘菌なのでありマス。

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: