カウンター


--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.24     カテゴリ:  植物 

   極小世界への誘惑   Oberonia japonica (Maxim.) Makino

ヨウラクラン [ Oberonia japonica (Maxim.) Makino ]
Oberonia japonica (Maxim.) Makino

苔むした樹皮に垂れ下がる、奇妙な植物。
今まさに花期を迎えている着床棲のラン、ヨウラクランでありマス。

ここにランの花が咲いている、何も知らなければ、にわかに信じがたい事デス。
しかしそれを知っていても、じっくり目を凝らして近寄らなければ、確認する事すら困難な極小世界!

いつもは通り過ぎてしまっていた場所に、このような植物が潜んでいたとは・・・。
本来は樹幹の高い場所に着床する事が多いのであろう、このヨウラクランなのデスが、こうして目の高さで見る事が出来るなんてのは非常にラッキー!

・・・じっくり観察してみましょうではありまセンか。








先ずは葉。
密に互生する小さな葉はぷりっと肉厚で、まるで多肉植物かのようでありマス。
Oberonia japonica (Maxim.) Makino
鮮やかな緑色が可愛らしいデス。





まだ若い花序は全体が緑色で、丸いつぼみがキレイに並んでおりマス。
Oberonia japonica (Maxim.) Makino
このつぼみ、なんだか海ブドウを思わせるプチプチ感デスねぇ。




そして開花している花序は、全体が橙色に染まっておりマス。
Oberonia japonica (Maxim.) Makino
お分かり頂けるでしょうか?
小さな花弁が開いているのが伺えマス。
まだ咲き始めと言ったところで、どの花序も先端の数個が咲いてる様子でシタ。

・・・と、肉眼でどうにか確認出来るのはこの辺までデス。






カメラのレンズを覗いてさらに拡大してみると、そこには確かにランの花が咲いておりまシタ・・・!
花の直径は約1mmと言ったところでしょうか、透き通る程に薄い橙色に花弁が美しいのデス。
Oberonia japonica (Maxim.) Makino
小さい・・・なせこんなに小さいのか!
虫眼鏡で覗く、極小世界に咲くランでありマス。



ヨウラクラン (瓔珞蘭)
ラン科ヨウラクラン属、常緑の多年草で、樹幹や岩上に着床して育つ小型の着床蘭でありマス。
花期は4~6月で、花は写真のようなオレンジ色から白っぽい緑色まで、変異があるようデス。

国産の野生ランとしては最小の花を咲かせると言われているこのヨウラクラン、満開の様子も是非見に来なければ!



スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
着生蘭はホントに素敵ですよね
どんなに小さくても花はしっかり蘭特有の花の形をしているのも凄いですね!!

そして撮影可能な場所で見られたというのも非常に幸運でしたね
僕が今年見たのは地面に落下した状態のムギランとマメヅタランだけでしたので花の咲いた状態の物を間近で見られたのは羨ましいです
ふぉおおお何て素敵な植物!・・・

僕はレンズを二つしか持ってないクソカスなので、極小世界には行けません。これからもクマG様を通して覗かせて頂きます。
最近は少しづつ植物の事も勉強しているつもりなのデスが、着床蘭についてはまだまだ無知なので、今後もフィールドで探してみたいと思ってマス・・・

このヨウラクランはラッキーでした。
花の姿もさることながら、葉もかわいらしく、とても魅力的なランですねぇ。
低い位置にあるので、少し心配でもあります・・・
ヨウラクランの素敵さもビックリですが、Nyandfulさんたったレンズ二つで毎度素晴らしい写真を撮られているのデスね!
ボクのヘビやカエルなどを撮る時があるのデスが、Nyandfulさんの素敵な写真を見ると、とても出せるような気がしなくなりマス・・・(笑)

ちなみに極小世界にはマクロレンズに接写リング二つかませたりしてなんとかやっている次第デス。
もっと高倍率が欲しい・・・
え、1mmの世界なのですか!
良くみつけましたね!
ただただ驚くばかりです。

ほんとによく見ないと、咲いている事に気づかないデスね・・
小さな花もいろいろありますが、コレはまさに極小デス!(笑)

葉の姿も可愛くて、なんとも不思議な植物です。
なんという魅力的な・・!
マメホコリもたまりません。
ありがとうございますっ!

苔あるところに、変形菌もあり!・・・デスね!
この場所も、様々な苔が生育しておりまシタ。

これからの季節、苔と変形菌の共演も楽しみですね!




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。