カウンター


2013.12.30     カテゴリ: 昆虫 

   12月のフユシャク

クロバネフユシャク [ Alsophila foedata ]
Alsophila foedata

このあたりでは12月下旬から現れる、フユシャク亜科のフユシャク、クロバネフユシャクでございマス。
フユシャクらしい細身の身体をピタリと壁に密着させておりマス。

この日見る事が出来たクロバネフユシャクはこの一頭のみでシタ。

Alsophila foedata








チャバネフユエダシャク [ Erannis golda ]
Erannis golda

12月くらいから現れるフユシャクで、エダシャク亜科のチャバネフユエダシャクでございマス。
クロバネフユシャクと比べると、だいぶ大きく見えるチャバネフユエダシャク、本種の♀は通称「ホルスタイン」と呼ばれ、フユシャクの中でも特徴的な姿をしているのデスが、この日は見る事が出来ず・・・


Erannis golda







ウイルス性胃腸炎にやられ、散々なクリスマスを過ごしてしまったクマGでございマスが、いかがお過ごしでしょうか・・・
なかなか虫探しにも行けず、無駄に忙しい年末でありマス。

そんな中、短い時間ではありマスが、なんとか近所の公園にフユシャク探しに向かう事が出来まシタ。



この時期だし、昨冬もたくさんのフユシャクを見る事が出来た場所だけに、まぁチャバネは確実にいるだろうと言う安易な考えだったのデスが、実際行って見ると探しても探しても全然見つからず、やっと公衆トイレの壁に張り付いたチャバネフユエダシャクの♂を一頭発見デス。
しかしフユシャクと言えばやはり翅の退化した♀の姿を見ない事には、どうもスッキリしない・・・!

と言う事で、その後もう少し粘ったのデスが、すでにクモの餌食となったチャバネフユエダシャクの♀が一頭見つかったのみ、♂もこの2種のみと言う結果でシタ。

今年最後の虫探しになりそうなこの日だっただけに、なかなか諦めきれないクマGでしたが、なんとカメラのバッテリー切れで強制終了と言う散々な結果に!・・・(笑)


普段はあまり使う事が無く、いつも保険として携帯していた、社外製のバッテリーをカメラに入れていた為、満タン状態からいきない残量ゼロになると言うサプライズでシタ。

まあ、フユシャクも♂だけは撮影出来た事だし、これはこれでよしとするか・・・
と言う事で続きはまた来年に期待でありマス。




スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: