カウンター


--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.18     カテゴリ: クモガタ類ザトウムシ 

   ニホンアカザトウムシ、オオアカザトウムシ

オオアカザトウムシ左 [ Epedanellus tuberculatus ]と、ニホンアカザトウムシ右 [ Pseudobiantes japonicus ]


ニホンアカザトウムシとオオアカザトウムシ、同じアカザトウムシ科に属する非常によく似た2種を並べてみまシタ。

こうして見ても、パッと見はまるで同種の幼体と成体にしか見えまセン。
やはり決定的な違いはその大きさデスが、ニホンアカザトウムシは体長3.5~4.0mmほど、対するオオアカザトウムシは4.5~7.0mmで、ひとまわり大きいと言った印象デス。
ほんの数ミリの違いデスが、体長が5mmを超えると「デカイ!」と感じるのがザトウムシの世界、見た目の印象もだいぶ違って来マス。





オオアカザトウムシ [ Epedanellus tuberculatus ]
Epedanellus tuberculatus
オオアカザトウムシ。
触肢腿節(腕のような部分)に細かいトゲが複数並んでいるのが分かりマス。
この部分にトゲがあるのがオオアカザトウムシ、ニホンアカザトウムシにはトゲはありまセン。

分布は局地的(本州では近畿地方以西とされている)で、個体数も少ないとの事で、なかなかレアなザトウムシだと言えマス。
ニホンアカザトウムシを探し歩いていた時に、最初に出くわしたのがこのオオアカザトウムシで、てっきりようやく見つけ出したニホンアカザトウムシが「思ってたよりデカイ!」と興奮したクマGなのデス。(その後の調べでオオアカザトウムシだと分かり、さらに興奮)



ニホンアカザトウムシ [ Pseudobiantes japonicus ]
Pseudobiantes japonicus
こちらはニホンアカザトウムシ・・・触肢腿節のトゲはありまセン。 → オオアカザトウムシほどではありまセンが、腿節基部を中心に細かいトゲがあるようデス。ご指摘いただきありがとうございマス!
この個体のように腹背に1対の小さなトゲがある場合もありマス。
また、♂♀での差も多少ありマスが、眼丘にある特徴的な1本の角も、ニホンアカザトウムシの方が立派な印象デス。
本州西南部〜四国、九州に広く分布。
この記事に登場している2種は、同じ地域で採集したものデスが、同じ場所(同じ朽木周辺、等)からこの2種が同時に発見される事はありませんでシタ。
やはり同じ場所だと、より大型となるオオアカザトウムシの方が優勢と言う事なのでしょうか。





並べてみると、触肢腿節にあるトゲの様子がお分かり頂けると思いマス。
Epedanellus tuberculatus,Pseudobiantes japonicus

・・・同じ大きさに拡大すると、余計に見分けがつかなくなると言う説も浮上しマスが(笑)


それにしても、この透明感のある美しい赤を纏った比類なきデザインは、何度見ても感動ものデスね。
豊かな土壌が育んだ、ザトウムシ界の生きた宝石である!・・・と言っても過言ではないカッコよさ、アカザトウムシ達なのでありマス。




スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ニホンアカザトウムシですが、触肢腿節にはオオアカザトウムシほどではありませんが雌雄ともに細い棘が少しあります。
写真だと角度の問題で見えないかもしれませんが、ルーペ等でじっくり見てみると分かるかと思います。
触肢腿節の基部辺りにある少し長めの棘が見やすいかと。
写真だけではなく、やはり現地でルーペでの観察は必須です!最近使用しているLED付きルーペが結構使いやすいっす→http://www.rubin-and-son.com/product_details.php?category_id=174&item_id=360
冬虫夏草が成熟しているかどうかを見るのにも便利でしたよ!
なるほど、ありがとうございマス!

確かに、ニホンアカのサイズのなると、ルーペ無しではなかなか確認は難しいデスね・・・たいがい写真を撮って拡大して見る、の流れで済ませてしまいがちですが、やはりルーペでじっくり観察した上で撮影に臨むべきデスね・・・それでこそ見るべきポイントが分かってくるってもの。
LED付きルーペ、欲しいっす!しかもなかなかカッコいい。
いい情報をありがとうございマス!!




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。