カウンター


2013.07.28     カテゴリ:  植物 

   イワタバコで一服を

イワタバコ [ Conandron ramondioides. ]
Conandron ramondioides

沢の流れの中にある苔むした大きな岩に、一輪のイワタバコ。
淡い紫色が涼しげなその姿は、ちょっとうつむき加減が恥ずかしげな、なんとも可愛らしい花でありマス。










イワタバコ科の多年草。
沢沿いなどの湿った岩場に、普段はペロっと2~3枚の葉だけを出している変わった姿をしており、その葉の形がタバコの葉に似ている事からイワタバコと呼ばれておりマス。
・・・タバコにはなりまセンが、葉は山菜として食されるそうデス。



イワタバコの着生する岩には、ホシオビコケガの幼虫と思われるイモムシが数匹見つかりまシタ。

ホシオビコケガ幼虫 [ Aemene altaica. ]
Conandron ramondioides

地衣類を食べると言われておりマス。
そう言えばこの辺りで何度か成虫を見ておりまシタ。

こんな所で幼虫に出会うとは・・・耐えす水しぶきのかかる、沢の真ん中の大きな岩でありマス。










追記;

ホシオビコケガの成虫デス。
ダルメシアン柄の、小型で可愛らしいコケガでございマス。

Aemene altaica


スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
涼しい風が吹いてきそうな一枚ですね。
綺麗だなぁ。

文章から、こんなところで虫に会うとは。感が伝わって来ました~(^O^)
虫ってタフ。
沢からのマイナスイオンを受けて、苔のかほりに包まれながら・・・非常にムリな体勢で撮影してました!(笑)
涼しいけど汗だく。

あちこち探して走り回るよりも、すぐそこに腰をおろして地面をじっくり見た方が、いい出会いがあったり。
例えば裏の畑とかねっ!(^_-)-☆




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: