カウンター


2013.07.14     カテゴリ: 昆虫甲虫 

   日本の夏、甲虫。

ミヤマクワガタ [ Lucanus maculifemoratus maculifemoratus. ]
Lucanus maculifemoratus maculifemoratus


モモブトスカシバに続く、真夏の毛深王子・ミヤマクワガタでございマス。

ガを探して灯下を回っていると、灯りのすぐ近くの杉に鎮座しておられまシタ。
大顎を持ち上げて微動だりせず、自慢の金色の体毛を輝かせ、まさに甲虫!…と言った堂々たる振る舞いでありマス。


子供の頃、地元にはコクワガタとノコギリクワガタしかおらず、図鑑でしか見る事の出来なかったミヤマクワガタと言えば、憧れのクワガタのひとつでシタ。









・・・改めて見てみると、なかなかすごい形状の昆虫だったのデスね。










Lucanus maculifemoratus maculifemoratus



体長約60mmの個体。

大きなものは80mmに迫ると言うから驚きデス。
海外産のばかデカい甲虫に見慣れた現代でも、こうして自然の中で出会うと、大きく見えるから不思議なものデス。





スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
野生のミヤマクワガタ!カッコいい!(^ν^)
昆虫でありながら、何かの機械のような・・
この重厚感あるフォルムには、何か深いイミがありそうです♪
夏の毛深さには、きっと本人も悩んでいるでしょうから
ムダ毛処理のアドバイスしてあげたいですね(笑

ミヤマクワガタが登場となれば、やはりmiraさんが黙っちゃいまセンね(笑)
この毛深ボディーの質感が、まさにミヤマクワガタ的…
全身きれいに脱毛してツヤツヤの肌になったら、一体どんなミヤマクワガタになるのだろう(笑)

クワガタと会話できるmiraさん、是非カウンセリングしてあげて下サイ。。。




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: