カウンター


2013.07.13     カテゴリ: 昆虫 

   モモブトスカシバに乾杯


突然訪れた、すっかり夏本番!!!

・・・という暑い日々に、すでに身体がついて行っていない今日この頃。
ついつい液体ばかりを摂取してしまう、夏バテコースまっしぐらな毎日でございマス。












そんなうだるような暑さの午後、この日もなんとか山道を歩いていると、すっかり深い薮と化した道脇の草の葉上で、見慣れぬシルエットが目に入りまシタ。


足を止めて、もう一度確認して見るそのシルエット・・・あまりの衝撃に思わず二度見してしまうモノでありまシタ。

モモブトスカシバ [ Macroscelesia japona. ]
Macroscelesia japona


美麗!!
スカシバ科・モモブトスカシバでございマス。

木立の葉の隙間から差し込む日射しを受けて、青白く光る触角がまず目を引きマス。
そしてこの飾り羽根かのような美しいモフモフは、後脚に密集して生えた毛であり、それが名前の由来となっておりマス。












それにしても、美しい個体デス。
Macroscelesia japona

ほのかにしっとりとした、新鮮な鱗粉はキラキラと輝きを放ち、どことなく「和」の美しさを感じさせる、雅なガでございマス。

暑さも忘れ、ひとしきり撮影の相手をしてくれたモモブトスカシバは、突然ぱっと飛び立ち薄暗い薮の中へ消えて行きまシタ。





雑木林などの薮、林床などに生えるアマチャズルを食草とし、虫えい(虫こぶ)を作りその中で成長するため、幼虫等の成長過程はなかなかお目にかかれないガでありマス。
この日は幸運にも新鮮な個体二頭を見ることが出来まシタ。
羽化のタイミングだったのでしょうか。

成虫はスカシバらしく花に吸蜜にやってくるようなので、そんなシーンも見てみたいのデス。





こうした美しい生き物との突然の出会いは、それまでの暑さ、痒さ、空腹、眠気などなど一瞬にして忘れさせてくれマス。

・・やっぱり夏はコレに限りマスね。





スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
モフモフな~毛皮をまとい~とっても暑そうです( 一一)もしや~太ももがめちょくちょ寒がりな冷え性さんでしょうか~
いや~人間様より精密な姿態にオオオ~見事!驚きで~す♪
・・・確かに~_~;
よく考えたら、これはかなりの厚着デスね。
まさにゴージャスな毛皮のごとく。
しかしながらこのガ、「スカシバ」の名前の通り翅は透明で、普通のガとちがい鱗粉がありません。
ほんと、変わった姿デスね〜
いやふぉ~~~う!!!
これは!美麗!素晴らしい美しさ(';')
思わずうっとりですね。
スカシバと言われれば、スカシバらしい体つき・・・。
暑い季節に、ついつい体液ばかりを摂取しがちですが、
頑張って生きましょう。カメムシドリンクとかでね。

夏バテ防止・滋養強壮にカメムシドリンク!
もちろんLサイズでどうぞ!!

カメムシって実は独特のかほりがあって美味しいらしい。
食虫家の間ではけっこう人気の昆虫らしいよ(´Д` )
前に図鑑で見た印象とぜんぜん違う。こんな綺麗じゃなかった…凄い。
てか、夏っすねー!私も先日巨大なメンガタスズメに遭遇してちょっと興奮しました。

とてもキレイな個体でしたよー。
思わず見とれてしまいました…
メンガタスズメですか!あれは他のスズメガより一回りデカいですからね!
うらやましいっす!




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: