カウンター


2013.07.07     カテゴリ:  爬虫類 

   今日もヒバカリ

ヒバカリ [ Amphiesma vibakari. ]Amphiesma vibakari

またまた登場、小さなヒバカリの幼蛇デス。
前回の時はすっかり驚かせてしまったので、(もちろん別個体デスが)今回はそっと観察・・・

落ち葉の中からひょっこり顔を出し辺りを伺いマス。





白と黒に塗り分けられた舌をチロチロさせながら、這い出して来まシタ。
Amphiesma vibakari










コチラが気になる様子で、舌をチロチロさせておりマス。

体長はまだ15cmくらいと言ったところでしょうか。
目が少し白濁しているようで、脱皮が近い事が伺える個体でありマス。
Amphiesma vibakari




それにしても、ヒバカリとの遭遇率が高いのデス。
ヒバカリばっかり・・・だなんて、口が裂けても言いまセン。




スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
うわー、むちゃくちゃ可愛い。こんな写真どうやって撮るんですか! 舌の模様キレイ。
かんわいい。
とにかくじっくり待って見ました・・
そしたらひよっこり!(笑)
地味だけど、かわいいヘビなんデスねぇ。

かわいいんだなぁ。
見つけるとついちょっかいを出さずにはいられない(笑)
おはようございま~す♪暑いですね~( 一一)
ヒバカリちゃん~めちょくちょ小っちゃいですね~杉?苔の枯れ枝?よりお顔が小さいなんて~♪クマGさんがマクロレンズかけて落ち葉の中を匍匐前進で進んでいる姿を妄想してしまいました~♪どちらも素早そ~で~す♪ヒバカリちゃんは体長何cmくらいでしょうか~?知りたいです♪
あまりの暑さに腐って溶けてしまいそうデス(´Д`;)
ヒバカリは成長してもせいぜい50~60cmにしかならない小型ヘビなのですが、さらに体型がスリムなのでより小柄に見えてしまいマス。
さらに、写真の個体はまだまだ子ヘビなのでホントに小さいデスよ!
多分15cmくらいじゃないでしょうかねえ・・・

takoサンのご想像通り、ヘビと一緒に地面に這いつくばってましたよ( ̄▽ ̄)
なるほど・・
その“日ばかり”ではなかったということですね(笑)
きっとクマGさんと縁があるのでしょうね!

ベビーは人懐こそうで可愛いですね♪
うまいっ!
ヒバカリベビーは本当、小さくて可愛いデスよ。
miraさんも公園散策でもしかしたら出会えるかも!

その時はよろしく言っておいて下サイ(笑)




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: