カウンター


2013.06.02     カテゴリ: 昆虫ハエ・アブ 

   美しきアブ    キアシキンシギアブ

さてさて、関東地方では梅雨入りしたとかしないとかで、晴れたり曇ったりの今日この頃でございマス。


春の爽やかな空気もどこへやら、フィールドでもそろそろ蚊達との戦いが始まりそうな予感デス。
・・・とは言え、早い時期から常に活発なハエやアブなどの双翅目の昆虫達、いざ森に踏み入れば、地面、葉上、空中、そこらじゅういたるところで目に付く存在でありマス。




が・・・!










キアシキンシギアブ [ Chrysopilus ditissimis ]
Chrysopilus ditissimis

これは目立つ!
薄暗い湿地の葉上に、金ピカのアブの出現でありマス。







Chrysopilus ditissimis

シギアブ科、Chrysopilus属のキアシキンシギアブと言うアブでございマス。

体長は10mmほどで、写真は♂の個体のようデス。
シギアブとは鳥のシギに由来しており、シギのような長い脚をしているところから名付けられたようデス。
その名の通りシュっと長い脚も特徴的デス。





「金」の輝きが凄いデス。
それこそまるで、金粉をまぶしたかのような煌びやかさでありマス。
Chrysopilus ditissimis


5月から6月の短い期間だけ出現するようで、さらに分布も局所的であり、比較的珍しい種類のアブのようでシタ。
Chrysopilus属については不明な部分も多く、ややこしいので詳細はこのくらいにしておきマスが、なにはともあれこの黄金アブの美しさ、見入ってしまいマス。




なかなかお目にかかれないプレミアムゴールドなアブ!
なんだか金運も上がりそうデスね・・・(笑)





スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ヒメクロゴキブリさんといい~キアシキンシキアブさんといい~もうこんな精密な姿態を見ていたら「お~う~っ」とため息が出るばかりです~感動!芸術品~♪ほれぼれしてしまいました~♪マクロの世界に引き込まれてる~それだけは真実~♪
じっくり観察すると見えて来る世界がありますよね〜。
マクロレンズで拡大すると見えて来る世界も、これまた素敵です。

植物も昆虫も、生き物の姿は芸術的でありマス!
シギ・・・なるほどあのシギなんですね。
しかし、ハエの同定って難しそう・・・。か自分はカミキリやハムシですら怪しいんで・・・。
なんちゅう美しさ!
ヤバいですし( 〃▽〃)

風水の会社と提携を組んで、金運グッズとして販売して大儲けでありマス。
これくらい特徴的な種類だとわかりやすいんデスけどねー。
なかなかお手上げな場合が多いデス…

まあ、そんな時に心強い見方が、数名いらっしゃるので、すぐに助けを求めちゃいマスが(笑)

ほんと、金ぴか!!
でもこの金の毛は落ちやすくて、剥げると黒っぽい普通のアブになっちゃうらしい(笑)

…そのまんま金運グッズのようなアブだね。
こんなアブを生み出してしまう自然って、つくづくすごい。




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: