カウンター


2013.05.27     カテゴリ: 昆虫イモムシ 

   アンテナ拡張! イボタガ

イボタガ [ Brahmaea japonica ]
Brahmaea japonica

出ました・・・!









前回の記事でまだ小さかった、イボタガの幼虫、こんなに成長しておりまシタ!

このイモムシ最大の特徴と言えるアンテナもかなり立派になり、ボリューム感もなかなかのモノでありマス。
Brahmaea japonica



前回はまだ若齢幼虫だっのでオレンジの模様が見られたイボタガ幼虫デスが、水色の美しい体色に変化しておりマス。
Brahmaea japonica
それにしても形状・色彩、共に個性的で、なんとも魅力的なイモムシなのでしょうか・・・!






上の写真より少し大きな個体。
Brahmaea japonica
かなりのボリュームでありマスが、これでもまだ中齢幼虫で、間もなく終齢幼虫になるとこの長い不思議なアンテナは姿を消してしまいマス。





Brahmaea japonica

終齢になった幼虫は、土の中でサナギになり、そのまま夏を越し、冬を越し、翌春に成虫になるのデス。



こうなると終齢幼虫にも会いたいところでありマスが…
期間限定、イボタガの活動が見られるのは、あとわずかデス。




スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
クマGさんは虫を見つける眼力があって羨ましいです(´ω`)

イボタの木というのは、探してもなかなか植わってないカンジです(笑)

幼虫のアンテナ可愛いですね!
何かにアピールしてるんでしょうかね(゜Д゜)

爽やかな色合いも癒されます♪
いえいえ、実は今年初めて見る事が出来たんです。

イモムシストならおさえておきたい一匹ですよね!(笑)


イボタノキ以外にもいくつか食草があるようですが、如何せん時間がもうあとわずかです!
六月に入るとサナギになってしまいそう。
いそげmiracotta!!!!

是非見つけて下さい!



ちなみに、このイモムシは刺激すると頭を持ち上げてブンブンやってくるのですが、このアンテナはその時に役立っている(?)のかと思われマス…




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: