カウンター


2013.04.18     カテゴリ: クモガタ類ザトウムシ 

   朽木の下に光る、異型なるルビー   オオアカザトウムシ

オオアカザトウムシ [ Epedanellus tuberculatus ]
Pseudobiantes japonicus

大きな朽木の下を覗くと、目に飛び込んできたのは、この異質なシルエット・・・







アカザトウムシ亜目・オオアカザトウムシでありマス。
Pseudobiantes japonicus

長い脚でフワフワ徘徊するザトウムシのイメージを覆すのが、ザトウムシの中でも本種を含む「アカザトウムシ亜目」と分類される土壌棲ザトウムシでありマス。

発見当初は、本種によく似たニホンアカザトウムシだと思っていたのデスが、体長が5mmを超えているのと、触肢腿節(たいせつ)に小さなトゲが並んでいると言う点から、オオアカザトウムシであるといたしまシタ。








Pseudobiantes japonicus

アカザトウムシ最大の特徴と言えば、やはりこの鋭いトゲの並んだカマのような触肢であると言えマス。
しかしながら普段は重そうに頭の上に折りたたみ、移動する時も邪魔そうで、凄い見た目とは裏腹に強力な武器であるような印象は全く受けませんでシタ。

獲物を捕獲する時に使われるのでしょうか・・・?
どのように使用するのか、非常に気になるところでありマス。






「アカザトウムシ」の名前の通り、ツヤのある深い赤色がとても美しく、小さいながらもその存在感はかなりのものデス。
Epedanellus tuberculatus

第二歩脚を触角のように使い、前方を探りながら歩くザトウムシらしい動きも見せてくれマス。
動きは普段は割とゆったり・・・しかし突然思い出したかのように走り出したりする、油断できないヤツでありマス。








しかしながらこのスタイルは芸術の域であると言えるでしょう・・・
これでもか!と言うほどイカついカマに、つぶら過ぎる瞳が可愛らしいデスね(笑)
Epedanellus tuberculatus

あまりメジャーとは言えないザトウムシの仲間デスが、海外にはさらに凄いデザインをした種類も多く存在し、またマニアも多かったりしマス。
しかしながらその生態はあまり明らかになっていないものも多く、日本にもまだまだ凄いザトウムシがいるのデス。


その一端を垣間見せるような凄いザトウムシを、リンク先の「IM」でお馴染み・ジークくんが素晴らしい写真で紹介しておりマス→IM アキヤマアカザトウムシ
(ジークくん度々リンクを貼ってすみません)








なにはともあれ、今年もザトウムシから目が離せないのは、言うまでも無いという事デス!!


スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めちゃくちゃカッコいいですねぇ~!!
しかも可愛い(*´∀`)
ザトウムシってこんなに色んな種類が居るんですね。
奥深いなー。
ふわふわ系ザトウムシもかわいいけど、こんなのもいるのデスよ!
ザトウムシ…

森の掃除屋として普段は目立たない存在だけと、是非探してみて下さい!
オオアカ、やりましたね!ニホンアカより稀で分布も局地的のようです。
触肢腿節の棘は腿節の半ばまで並んでいるのが特徴で、ニホンアカでは下の方に数本ある程度でここまで目立った棘は真ん中付近にはありません。
うらやまC!(古い

この日はザトウ狙いでけっこう探したんだけど、なかなか見つからず。
大物の出現!嬉しい収穫でありマス!!

そういや、例のチリ産ザトウムシはどうなっているのか、気になるトコロ(*^_^*)
この写真でも十分腿節の半ばまでちょっと太めの棘が並んでいるのが分かりますので大丈夫っすよ!

チリ産は♀が黴の魔の手にやられて死んでしまいました汗
やはり湿度高い系の生き物は苦手です。。

キープするだけなら全然乾燥してても大丈夫ですね。
あらら、、、
お亡くなりになられてましたか(T_T)
アントルームのブログをみたら、幼体が孵化していたので、もしやジークくんも?!
と、思ったのに。

でもニホンアカザトウムシの卵に期待ができそうデスね!
ちなみにエサは何を与えている??
クマGさん

仕事で家を開ける期間が長いので湿度高い系は結構ダメにする率が高いのですよねぇ。。

餌は適当に体の硬くないものをいろいろ放り込んでます。
で、死んでしまったらすぐに除去して黴が発生しないように注意。
まだ食べているとこ見たことないんですよねぇ。

うむ…
とくにこの手のザトウムシは多湿な場所にいるイメージ。
管理には注意が必要デスね。

ジークくんでもまだ捕食シーンは見ていないのか…
カマをどのように使うのか(そもそも使うのか?)がかなり気になるところ。
オオナミザトウは虫ゼリー食べてたんだけどな(笑)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: