カウンター


2013.02.24     カテゴリ: 昆虫 

   冬の終わりには、空が飛びたくなるかも知れないから・・   ヒロバフユエダシャク

ヒロバフユエダシャクの♀ [ Larerannis miracula ]
Larerannis miracula

エダシャク亜科のフユシャク、ヒロバフユエダシャクの♀。
2月頃から現れるとされるフユシャクで、ご覧のように小さな翅を持つのが特徴でありマス。
・・・もちろん飛べる翅ではありまセン。





フユシャク亜科のフユシャクよりも大型でしっかりとした体つきをしておりマス。
以前にも紹介したクロテンフユシャクの♀と並べると、大型なのがよくわかりマス。
633.jpg

・・・大型と言っても、体長は10mmちょっとと言ったところデスが。




翅には見えない小さな翅、そこに並ぶ大きな鱗片・・・なかなかガには見えないその姿。
Larerannis miracula

非常に興味深いフユシャク達を何度かとりあげて来たこの冬でしたが、ヒロバフユエダシャクが出現してきている今、フユシャクシーズンもまさに終盤を迎える時期でありマス。


気付けば2月もあとわずかデスね。
フユシャク達とのしばしの別れはさみしいデスが、早く暖かい春がやってきて欲しいものでありマス。



スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんばんは! 
フユシャク達とのしばしの別れはさみしいですね
冬の終わりはうれしいはずなのに、フクザツな心境です^^
正面からの姿・・ふさふさしてて、とても暖かそうですね♪
うっすらシマシマの手足もチャームポイントで
どの角度から見ても彼らはステキですなぁ~(´ー`)♪
冬には冬の景色があり、生き物達の暮らしもあると言う事を忘れてはいけまセンね。
寒いからといって引きこもってばかりいてはいけないのデス!

さあこれから、春の始まりを見逃さないようにしなければ!!

・・・しかしながら、何を隠そう重度の花粉症のであるクマGなのでした(笑)
(もちろん・そんなの関係ねえ!!!)




カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: