カウンター


2013.02.28     カテゴリ: 昆虫 

   冬の後姿に、哀愁と愛嬌   フユシャク

フユシャク亜科


さて、寒かった2月も今日でおしまいと言う事で・・・
今月最後の写真はしつこくもフユシャクで決まりデス。

クロテンフユシャクの♀?・・・確信はもてまセン。
体長は5.5mmほど、非常に小粒でありマス。









コチラは別の個体デス。

フユシャク亜科
637.jpg

♀を見ただけでは、素人には同定は困難なので、体型からフユシャク亜科とさせていただきマス。
体長は8.5mmほど。
拡大してみると、なかなか堂々たる体型をしておりマス。
尾部の茶筅のような毛束は、産卵時に卵を保護するためのものデス。




638.jpg

ぷりぷりしたお尻もかわいい、フユシャク達でシタ。
来シーズンもまた会いたいデスね。





スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
わ~~~ッ( ^∀^)粉吹きペンギンから~粉吹きアザラシ~?セイウチ?に変身しちゃってますね~茶毛深くてぶっとい~♪

深みのある~美味しい~出汁が出そう~♪本枯節みたい~♪

そうそう、こりゃセイウチかトドだなと思っていたのデスが、やっぱりそう見えマスよね( ̄▽ ̄)
ペンギンの進化系デス。


休眠している塊根のようでもありマス。
春になったら芽吹くかも!?(笑)




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: