カウンター


--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.01.30     カテゴリ: 昆虫ゴキブリ 

   結果、おまけの方がメインになってしまう事もある

ヒメカマキリの卵嚢


ひっそりと寒さに耐える、ヒメカマキリの卵鞘。

膨らむ木の芽に、春の予感を感じマス。
















    チャバネゴキブリ [ Blattella germanica ]
Blattella germanica


おまけデス。


野外ではまず見る事の出来ないであろう、チャバネゴキブリ(卵鞘付き)。
モリチャバネではございまセン。

日本のゴキブリ生息数で言えばダントツのトップであるこのチャバネゴキブリでありマスが、鉄筋コンクリート建築に特化した生態から、野外はもちろんの事一般家庭でもなかなかお目にかかれないため、考え方によってはレアなゴキブリと言えるかもしれまセン。









去年の終わりに愛用していたガラケーが壊れ、年明け早々ついにスマホ化(iPhone5)したわけデスが、操作に悪戦苦闘する中、たまたま現れたチャバネさんをiPhoneのカメラで撮影してみた写真デス。

普段からケータイのカメラなどほぼ使っていませんでシタが、思いのほかよく写ってびっくりでシタ。



時代の流れに、もう少しついて行かなければ・・・
と思った今日この頃でありマス。





スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
クマGさん こんばんは!
こちらのチャバネさんもマダゴキさんと同じく見事な数の子を抱いていますね!
まだまだお正月気分が抜け切れていないのかもしれないですね(笑)
ガラケー卒業ですか^^
こちらのチャバネさん、とてもキレイに撮れていますよ(^ω^)
さすがiPhone5です♪(私はいまだガラケーですが。笑)

ヒメカマキリの卵鞘・・ユニークなカタチですね
このままトコトコと木の幹を伝って
ひと足お先に春に向かって歩いていきそうですね(^ν^)
こんばんは。

そう、小さな数の子デス(笑)
しかしながら、チャバネゴキブリはマダゴキとは違って卵生のゴキブリで、ちゃんとカプセル状の丈夫な皮で卵が包まれていマス。
そんな卵鞘を産み落とす他の卵生ゴキブリ達とは違い、チャバネは幼虫が孵化する寸前までメスがお尻の先に付けて行動を共にしマス。
卵鞘内の卵はメスから水分の供給を受け続け、すくすくと育つのでありマス。

ヒメカマキリもゴキブリに近い昆虫と言えるので、卵鞘スタイルなんでしょうね。
確かに、脚が生えているようにも見える可愛らしいカタチ(*´ω`*)

・・デジタルの進歩は早すぎて、追いついていけまセン(笑)
貴重種のガラケーを大切にっ!




最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。