カウンター


カテゴリー 《 トビムシ 》   全5ページ

2017.05.20     カテゴリ:  トビムシ 

   今年もトマト ニシキマルトビムシの一種?


5896.jpg


雨上がりでしっとりと濡れた地面の上には、いつもよりも沢山のトビムシが歩き回っておりました。
緑鮮やかなコケの上・・・去年枯れ落ちたヤマアジサイの花びらの裏を覗き込むと、マルトビムシのシルエットが浮かび上がりました。







すっかり朽ちて、葉脈の間から光りが透けるヤマアジサイの花弁を、夢中で齧るマルトビムシ。
5899.jpg








目の高さほどの枝にも登ってきていた、このトビムシ。
5895.jpg


体長も1mm以上あり、トマトのような体色で、よく目立つトビムシであります。
ニシキマルトビムシ属の一種でしょうか。
確か去年も、今くらいの時期に同じ種類と思われるトビムシを撮影しておりました→トマト
スポンサーサイト

2017.01.28     カテゴリ:  トビムシ 

   きいろのマルビムシ



マルトビムシの一種
初めて見る色合いであります。
大きさはおよそ1mm以下と、小型でかわいらしい姿をしております。


8423.jpg

この日はこの個体のみしか発見できませんでしたが、同じ山でも少し場所を変えると、出てくる種類が微妙に違ってくるのが面白いです。

2017.01.25     カテゴリ:  トビムシ 

   逆パンダ柄  Sminthurinus bimaculatus

去年の11月撮影より。




地面に横たわる苔むした倒木や、その上に積もった落ち葉に眼を凝らすと・・・
いました、いました。



小さいですが、お分かり頂けますでしょうか?
黒い身体に白い紋が特徴的なトビムシの一種であります。
石裏などではなく、こうして表層で活動している彼等、前年も11月頃に同じような環境で観察しております。
2015.11.13の記事「さらに小さな住人」




誰かの落し物を味見(笑)
8395.jpg

可愛らしい特徴的な体色ですが、やはり同定は難しいです・・・
検索してみると、ムシをデザインしたのはダレ?でお馴染みのBABAさんが、Sminthurinus bimaculatusと同定されている種によく似ております。
記事・マルトビムシ科 ?Sminthurinus bimaculatus
体長は0.5mmほどと、かなり小さいです。


8397.jpg

個体数は少なくはないのですが、1ヶ所に密集していると言う事もないので、なかなか複数個体を1つの画面に映す事が出来ず・・・
そして常に活発に歩き回っております。




1479487114h2v4KcwB01mMyUe1479487112.gif





もっと倍率を上げて撮影したかったのですが、この日に持っていた装備ではこれが限界・・・
8398.jpg

可愛らしい姿のトビムシなので、シーズン中にもう一度撮影しておきたいところであります。

2017.01.09     カテゴリ:  トビムシ 

   新年・・・

アカイボトビムシの一種  Lobella sp.


2017年がスタートしてすでに1週間以上過が過ぎてしまいましたが・・・
遅ればせながら、新年のご挨拶を!



いや、もはや生存報告と言ってもよいくらいですね・・・
気づけばブログトップに広告が出てしまうほど放置してしまいました。

なんだかんだで忙しかった年末、12月はなんと一度もフィールドに向かう事が出来ぬまま、2016年を終えてしまいました。
11月や、それ以前に撮影した写真もあるにはあったのですが、記事を更新するのもままならず。




8420.jpg


・・・と、言うワケで、今さらですがお正月らしく、おめでたい感じの真っ赤なアカイボトビムシの一種であります。
一見、のんびりですが、けして歩みを止めないこのアカイボトビムシのように、今年もじっくり活動して行きたいと思う次第でございます。


8419.jpg

そして、この土壌に映える鮮やかな赤のように、ハッとする生き物との出会いや、写真が撮れたらなぁ、なんて思いつつ・・・
まだ初詣も済ませていないクマG、とりあえず元気にやっております。

そんな「未定」でありますが、今年もどぞよりしくお付き合いくださいませ。



8424.jpg

2016.11.07     カテゴリ:  トビムシ 

   食欲の城



苔むした朽木上を、白い雪化粧ならぬ菌化粧で彩るのは、小さなハリタケの一種でしょうか。
菌の香りただよう朽木に顔を近づけて覗きこめば、巨大な鍾乳石の城を思わせる佇まいであります。
そこにマルトビムシが一匹。



3082_201611040143274a7.jpg

しかしながらよく見てみると、このキノコを無心でむさぼるマルトビムシでした。
巨大な鍾乳石は、ご飯の城・・・まさに、食欲の秋ですね。






最新記事
カテゴリ


プロフィール

クマG

Author:クマG
今日も薮で虫探し!

ハエ、ゴキブリ、カマドウマにザトウムシ。
多肉植物も栽培中・・・

東京在住の、自称・薮BOYでございマス。

どうぞよろシク!

検索フォーム
あしあと
pictlayer
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: